2021年3月31日

株式会社xpdのドワーフ スタジオ(本社:東京都渋谷区、以下ドワーフ)が、株式会社ホリプロ(本社:東京都目黒区、以下ホリプロ)、ミュージカル演出家の宮本亞門さんとタッグを組んで制作したオリジナルミュージカルショートムービー「ギョロ 劇場へ」が、3月31日(水)よりホリプロステージYouTubeチャンネルにて配信開始します。

 

(左より) おじいちゃん、ママ、タクトとオペラグラスのギョロ  ©HoriPro/dwarf
拡大
(左より) おじいちゃん、ママ、タクトとオペラグラスのギョロ  ©HoriPro/dwarf

本作品は、〈逆風の時こそ新しい挑戦を!〉をテーマに、世界に向けたオリジナルミュージカルの創作を目指して才能豊かなクリエイターを見出すホリプロの「ミュージカル・クリエイター・プロジェクト」の一つです。文化庁が推進する文化芸術収益力強化事業として始動し、日本を代表する演出家の宮本亞門さんやブロードウェイで活躍する作曲家のジェイソン・ハウランドさんらが加わってプロジェクトチームを結成。新型コロナウイルスの影響により舞台作品を上演する機会が減少している中、「演劇」「劇場」の素晴らしさを改めて感じてほしいという想いにドワーフも賛同し、今回のコラボレーションが実現しました。

ストップモーション・アニメーション(以下こま撮り)制作スタジオのドワーフは、キャラクター開発と、こま撮りと操演を組み合わせた手法による映像制作を担当。声優は鹿賀丈史さん、濱田めぐみさん、柿澤勇人さん、中村海琉さんという豪華俳優陣が務めています。

 

詳細はリリースをご確認ください。
xpdのリリースを見る

本件に関するお問い合わせ先