2020年4月16日

 

「第49回 フジサンケイグループ広告大賞」にて、グループ会社の株式会社AOI Pro.が制作に携わったトヨタ自動車「トヨタイムズ」が最高賞であるメディアミックス部門のグランプリを受賞しました。

 

「フジサンケイグループ広告大賞」は、「広告の総合性」「広告の創造性」「広告の大衆性」という3つの特性に優れた広告を総合評価して顕彰する、1971年設立の広告コンクールです。
今回は、2019年にフジサンケイグループの各メディアで放送、掲載された広告341作品の中から6部門、計32賞が決定されました。
メディアミックス部門では、テレビ、新聞、ラジオ、雑誌、デジタルメディアの5媒体のうち3媒体以上を用いたメディアミックス広告を対象とし、それぞれの媒体特性を活かした総合的な広告展開により最も広告効果を上げた作品がグランプリとして表彰されます。
 

 

詳細はリリースをご確認ください。
AOI Pro.のリリースを見る

本件に関するお問い合わせ先

AOI TYO Holdings 広報チーム 
03-3779-8006