2019年1月23日
 

グループ会社AOI Pro. 出資・制作、是枝裕和監督の映画「万引き家族」が、「第91回アカデミー賞®」の外国語映画賞にノミネートされました。 
日本映画の外国語映画賞へのノミネートは、2009年に同部門で受賞した滝田洋二郎監督作品「おくりびと」以来10年ぶりの快挙、AOI Pro.出資・制作作品としては初のアカデミー賞ノミネートとなります。
 

©︎2018『万引き家族』 製作委員会
拡大
©︎2018『万引き家族』 製作委員会
©︎2018 Getty Images<br/>「第71回カンヌ国際映画祭」での是枝裕和監督
拡大
©︎2018 Getty Images
「第71回カンヌ国際映画祭」での是枝裕和監督

2018年の「第71回カンヌ国際映画祭」で日本映画として21年ぶりに最高賞であるパルムドールを受賞した「万引き家族」は、東京の下町に暮らす一見どこにでもいそうだが、「犯罪」で生計をたて、ひっそりと暮らしている家族の物語。息子と協力して万引きを重ねる父・治をリリー・フランキーさん、その妻・信代を安藤サクラさん、信代の妹・亜紀を松岡茉優さん、年金を当てにされる祖母・初枝を樹木希林さんが演じています。

「アカデミー賞」の前哨戦とされる各賞でも数々のノミネートを果たしており、「第44回ロサンゼルス映画批評家協会賞」では外国語映画賞を受賞。「第76回ゴールデングローブ賞」でも日本の実写映画としては28年ぶりに外国語映画賞にノミネートされました。

「第91回アカデミー賞®」の受賞作品発表および受賞式は2月24日(現地時間)にアメリカ・ハリウッドのドルビーシアターで行われます。

アカデミー賞公式ページ (ノミネート作品情報)

作品概要

映画「万引き家族」

原案・監督・脚本・編集

是枝裕和

音楽

細野晴臣(ビクターエンタテインメント)

出演

リリー・フランキー、安藤サクラ / 松岡茉優、池松壮亮、城桧吏、佐々木みゆ / 緒形直人、森口瑤子、山田裕貴、片山萌美・柄本明 / 高良健吾、池脇千鶴・樹木希林

製作

フジテレビ、ギャガ、AOI Pro.

配給

ギャガ

AOI Pro.スタッフ

プロデューサー

代情明彦

アシスタントプロデューサー

伴瀬萌

最新情報はオフィシャルサイト・SNSで!
オフィシャルサイト
Facebook
Twitter

本件に関するお問い合わせ先

AOI TYO Holdings 広報チーム 
03-3779-8006