©2018 映画「恋は雨上がりのように」製作委員会<br/>©2014 眉月じゅん/小学館
拡大
©2018 映画「恋は雨上がりのように」製作委員会
©2014 眉月じゅん/小学館

2018年1月26日

 

2018年5月25日(金)より全国ロードショーされる、グループ会社AOI Pro.チーフクリエイティブオフィサーの永井聡が監督を務める映画「恋は雨上がりのように」の追加キャストが発表。併せて、ビジュアルと特報映像が公開されました。 
また、AOI Pro.が本作の制作に加えて、出資を行うことが決定しました。

原作は「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中の人気漫画。小松菜奈さんと大泉洋さんをW主演に迎え、CMディレクターとして活躍しながら、映画「世界から猫が消えたなら」「帝一の國」などを手がけた永井聡が実写映画化します。女子高生・橘あきら(小松菜奈)とあきらが好意を寄せるファミレスの店長・近藤正己(大泉洋)、年の差28歳の2人の交流を描く物語です。

 

「恋は雨上がりのように」特報

今回、追加キャストとして発表されたのは、清野菜名さん、磯村勇斗さん、葉山奨之さん、松本穂香さん、山本舞香さん、濱田マリさん、戸次重幸さん、吉田羊さんの豪華な俳優陣8名。

あきらの親友で陸上部のキャプテン・喜屋武はるか役を清野菜名さん、あきらがアルバイトをするファミレス・ガーデンのバイトの大学生・加瀬亮介役を磯村勇斗さん、あきらのクラスメートでバイト仲間でもある吉澤タカシ役を葉山奨之さん、あきらのバイト仲間・西田ユイ役を松本穂香さん、あきらを目標にしてきた南高校陸上部のエース・倉田みずき役を山本舞香さん、あきらとともにファミレス・ガーデンで働くウェイトレス・久保役を濱田マリさん、店長・近藤の旧友で人気作家の九条ちひろ役を戸次重幸さん、あきらの母・橘ともよ役を吉田羊さんが演じます。

 

上段左から: 葉山奨之、清野菜名、磯村勇斗、松本穂香<br/>下段左から: 山本舞香、吉田羊、戸次重幸、濱田マリ<br/>©2018 映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館
拡大
上段左から: 葉山奨之、清野菜名、磯村勇斗、松本穂香
下段左から: 山本舞香、吉田羊、戸次重幸、濱田マリ
©2018 映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

 

詳細はリリースをご確認ください。
AOI Pro.のリリースを見る

本件に関するお問い合わせ先

AOI TYO Holdings 広報チーム 
03-3779-8006