2018年10月10日

 

グループ会社であるSOOTH株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:額田康利・今岡裕輔、以下SOOTH)の「熱中症対策プロジェクト」が、「OutSystems Innovation Awards 2018」のHuman Impact Award部門にて受賞しました。

同賞の受賞は昨年に続いて2年連続の受賞となります(※)。

10月9日にオランダのアムステルダムで贈賞式が開催され、<br/>SOOTH代表取締役 額田康利(左から6人目)とプロジェクトメンバーが登壇
拡大
10月9日にオランダのアムステルダムで贈賞式が開催され、
SOOTH代表取締役 額田康利(左から6人目)とプロジェクトメンバーが登壇

 

「OutSystems Innovation Awards」は、ポルトガルに本社を持つOutSystems社が主催する賞で、世界的な超高速開発基盤「OutSystems」を用いて先進的、生産的で重要なビジネス価値を創出し、ITに劇的なイノベーションを巻き起こした組織や団体の功績を2014年より顕彰しています。

 

「熱中症対策プロジェクト」の目的は、日本の建設業をはじめとする各業種において熱中症に起因する労働災害の発生の抑制を目指すことです。多彩な生体センサーを搭載したスマートヘルメットと各種デバイスを連携するスマートフォンアプリ、熱中症対策管理システムなどを含むソリューションのプロトタイプを3ヶ月間で高速開発し、現場の作業者を中心に作業を再設計した取り組みが高く評価されました。

 

※昨年はグループ会社の株式会社AOI Pro.体験設計部(現SOOTH)として、日本企業で初の受賞。2018年2月1日に体験設計事業に特化した企業SOOTH(スース)を設立。

SOOTHの「熱中症対策プロジェクト」について

本プロジェクトは、作業者の健康状態をトラッキングすることによって熱中症の発生を予測し、発症を抑制することを目指しており、多様な生体センサーを搭載したスマートヘルメットと、作業者アプリ及び作業管理者アプリとの連携を実現しました。熱中症発生が予測されると、即時に作業管理者のPC・iPad・iPhone・Apple Watchと作業者のiPhoneに注意喚起の通知が届きます。 

本プロジェクトによるソリューションが提供されるまでは、熱中症発生を事前に予測することが困難でしたが、このソリューションを通じ、熱中症による労働災害の減少とそれに伴う費用の削減が期待できます。

 

本プロジェクトでは、SOOTHの「SOOTH Platform」を基軸としてソリューションの核となるスマートヘルメットを開発し、熱中症対策管理システム及びスマートフォンやタブレットのアプリケーションを、超高速開発プラットフォーム「OutSystems」によって開発しました。 
また、アルティテュード株式会社が中心となって、リーンスタートアップ及びアジャイル開発を取り入れ、サービス内容と要件の定義からソリューション全体の設計、アジャイル開発のプロジェクトコントロールを担当。OutSystemsのエリートパートナーである株式会社BlueMemeが開発サービスを提供しました。開発からレビューまでのサイクルを高速で回転させ、OutSystemsが叶える開発スピード、それによる生産性の向上を実現しました。 
なお、本ソリューションの基盤である「SOOTH Platform」は、昨年度の「OutSystems Innovation Awards 2017」にてMost Innovative App Awardを受賞した、AOI Pro.の「VR Insight™」の進化版として開発されました。

 

熱中症対策管理システム全体構成イメージ
拡大
熱中症対策管理システム全体構成イメージ

SOOTH代表取締役CEO 額田康利コメント

SOOTHは、生体反応をデータとして捉え、バイタルセンシングを中心とした体験設計プラットフォームである「SOOTH Platform」に集約し、そこで解析した結果から生活・産業・社会のために体験を設計するクリエイティブカンパニーです。今回のプロジェクトで取り組んだことが、多くの産業・事業に活用していただけるよう、ソリューションサービスとしてより一層の進化・深化をさせてまいります。

 

OutSystemsアジア太平洋地域バイスプレジデント マーク・ウィーザー氏コメント

OutSystems Innovation Awardsは、OutSystemsを使い、革新的で最先端なアプリケーションを構築した企業に与えられる賞です。生体データ分析とマルチデバイス活用の組み合わせにより、人を中心とした作業現場の改善にインパクトを与えることを期待し、SOOTHの「熱中症対策プロジェクト」に「Human Impact Award」を授与いたしました。

SOOTH株式会社 概要

代表者 代表取締役 額田康利、今岡裕輔
所在地 東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズ サウスタワー16F WeWork
設立 2018年2月1日
資本金 3億2,000万円(資本準備金を含む)
事業内容 体験設計コンサルティング
データ収集・活用を伴うコンテンツ企画・制作
データプラットフォームサービス提供
サービス/ソリューション開発
大株主及び持株比率 株式会社AOI Pro. 93.75%
アルティテュードインキュベーション株式会社 6.25%
URL https://www.sooth.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

サービスに関するお問い合わせ SOOTH株式会社
Mail: info@sooth.co.jp
取材に関するお問い合わせ AOI TYO Holdings株式会社 広報チーム
TEL: 03-3779-8006